IoT推進ラボとは

IoT推進ラボは、2015年10月に IoT推進コンソーシアムの下に設置され、ラボ3原則(成長性・先導性、波及性(オープン性)、社会性)に基づき個別の IoTプロジェクトを発掘・選定し、企業連携・資金・規制の面から徹底的に支援するとともに、大規模社会実装に向けた規制改革・制度改革・制度形成等の環境整備を行ってまいりました。


2019年4月からは、「地方版 IoT推進ラボ」の取組を中心として、IoT・ビッグデータ・AI 等に関する取組の共創・連携に向けた地域の交流・情報共有・ネットワーク形成等を推進してまいります。


IoT推進ラボの規約はこちら>>

地方版IoT推進ラボのホームページはこちら>>



IoT推進コンソーシアム


IoT推進コンソーシアムの詳細はこちら>>

問い合わせ先

・IoT推進ラボの取組全般に係るお問い合わせ
 経済産業省 商務情報政策局 情報技術利用促進課:
iot-meti 「@」 meti.go.jp


・地方版IoT推進ラボの取組に係るお問い合わせ
 独立行政法人情報処理推進機構(IPA)
 社会基盤センター 地方版IoT推進ラボ事務局:
ikc-local-iot 「@」 ipa.go.jp


・2018年度までのIoT推進ラボの取組や
 フォローアップに係るお問い合わせ

 一般財団法人日本情報経済社会推進協会:
iot-info 「@」 jipdec.or.jp


※「@」を @ に変えて送信して下さい。