九州工業大学PBL「小倉駅地区にぎわいICT実証実験」を支援しています

九州工業大学大学院がPBL(Project Based Learning、プロジェクト体験型カリキュラム)の一環として、「北九州スタジアム完成を見据えたにぎわい創出実証」によるにぎわい基盤を活用した新たなサービスの検討・実現を目指す「小倉駅地区にぎわいICT実証実験」を実施しています。

メンター役の社会人および参加学生でアイデアソンを実施し、10個のアイデアが生まれました。参加者による評価と検討の結果、2つのサービスの実現に向けた取り組みが行われています。

●平成29年1月13日
アイデアソンを実施

●平成29年2月9日
中間報告会

●平成29年3月14日
最終発表会

問い合わせ先

独立行政法人情報処理推進機構(IPA)
IT人材育成本部
イノベーション人材センター
地方版IoT推進ラボ 事務局

E-Mail:
innov-local-iot「@」ipa.go.jp
(「@」を@に読み替えてください。)

電話:03-5978-7536