「地方版IoT推進ラボ」の第二弾選定

2017/3/15/(水)

経済産業省及びIoT推進ラボでは、地域におけるIoTプロジェクト創出のための取組を「地方版IoT推進ラボ」として選定し、地方での取組を通じたIoTビジネスの創出を支援すべく、該当する地域の取組の募集を行いました。昨年7月にはその第一弾として29の地域を「地方版IoT推進ラボ」として選定いたしました。
3月13日(月曜日)のイベントにおいて、「地方版IoT推進ラボ」の第2回選定地域として、新たに以下24地域を選定しました。

選定された24地域
北海道函館市/宮城県仙台市/秋田県仙北市/埼玉県/千葉県/神奈川県/神奈川県横浜市/
神奈川県相模原市/神奈川県横須賀市/神奈川県湘南地域(藤沢市・茅ヶ崎市・寒川町)/
新潟県/石川県白山市/福井県鯖江市/愛知県名古屋市/愛知県豊田市/滋賀県/大阪府/
山口県/福岡県嘉飯桂地域(飯塚市・嘉麻市・桂川町)/佐賀県/長崎県/長崎県長崎市/
大分県/宮崎県

取組みの概要

第二弾選定地域概要

問い合わせ先

独立行政法人情報処理推進機構(IPA)
IT人材育成本部
イノベーション人材センター
地方版IoT推進ラボ 事務局

E-Mail:
innov-local-iot「@」ipa.go.jp
(「@」を@に読み替えてください。)

電話:03-5978-7536