オプティムとIoTの推進に係る包括連携協定を締結しました

2017/6/6/(火)

佐賀県では、このたび、IoTやAIといった第4次産業革命実現に向けた取組を推進するため、佐賀を「トライアル・フィールド」として位置づけ、平成29年5月29日(月曜日)に佐賀県立佐賀城本丸歴史館外御書院において、IoTやAIに強みを持つ株式会社オプティム様と包括連携協定を締結しました。

今後、相互の緊密な連携を通じて、双方の資源を最大限かつ有効に活用した支援体制を構築し、次の事項について連携し協力することとしています。

  • 豊かで安全・安心を享受できる県民サービスの向上に関すること
  • 県内の魅力の向上及び情報発信に関すること
  • イノベーション創造による産業育成やコト起こしに関すること
  • 人材の育成に関すること など

(写真左より 佐賀県 山口知事、株式会社オプティム 菅谷代表取締役社長)

外部リンク

○当日のオプティム説明資料(動画)

佐賀県HP

オプティムHP

問い合わせ先

独立行政法人情報処理推進機構(IPA)
IT人材育成本部
イノベーション人材センター
地方版IoT推進ラボ 事務局

E-Mail:
innov-local-iot「@」ipa.go.jp
(「@」を@に読み替えてください。)

電話:03-5978-7536