「フィンテック活用事例研究会」を開催します。 ~インバウンドや地方交通の最新活用事例を紹介!~

フィンテックビジネスの具体的な事例をベンチャー企業経営者等からご紹介いただき、北海道ならではのフィンテックビジネスの可能性について考察します。
<開催概要>
日 時:平成29年3月17日(金)16:00~17:50
場 所:札幌証券取引所 2F会議室(札幌市中央区南1条西5丁目14番地の1)
定 員:80名
締 切:3月15日(水) ※先着順
参加費:<研究会>無料 <交流会>3,000円

<プログラム>
○研究会 16:00~17:50
◆事例紹介
◇世界最速の生体指紋認証技術でインバウンド革命を
保科 秀之 氏 (株)Liquid Japan 代表取締役
高知尾 昌行 氏 (株)JTBコーポレートセールス 霞が関第一事業部

◇AIを活用した公共交通サービスの実現へ~はこだて未来大ベンチャーの挑戦
松舘 渉 氏 (株)未来シェア 代表取締役/(株)アットウェア 取締役

○交流会 18:00~19:30
◇会場 イル・キャンティ(札幌市中央区大通西5-3 ホテルトリニティ札幌 1階)
◇会費 3,000円

<申込方法>
E-mailによる申込を受け付けています。
件名を「フィンテック研究会参加希望」とし、本文に所属、氏名、電話番号、交流会参加の有無を明記の上、以下の申込先までお送りください。

★申込締切:平成29年3月15日(水)★
○申込先:経済産業省北海道経済産業局 地域経済部 情報・サービス政策課
E-mail:hokkaido-johoservice@meti.go.jp

<主催・特別協力・協力>
【主催】
北海道経済産業局、札幌市、札幌市IoTイノベーション推進コンソーシアム、
(一財)さっぽろ産業振興財団

【特別協力】
札幌証券取引所

【協力】
(一社)北海道IT推進協会、(一社)北海道モバイルコンテンツ・ビジネス協議会、
NPO法人札幌ビズカフェ、No Maps実行委員会

問い合わせ先

独立行政法人情報処理推進機構(IPA)
IT人材育成本部
イノベーション人材センター
地方版IoT推進ラボ 事務局

E-Mail:
innov-local-iot「@」ipa.go.jp
(「@」を@に読み替えてください。)

電話:03-5978-7536