2017年6月1日 AIラボ設立 & 記念イベント開催!

2017年6月1日、AI関連技術を活用した新たなビジネスの創出やAI関連企業の集積・企業の促進、AI関連人材の確保・育成および更なる集積を目的として、札幌市IoTイノベーション推進コンソーシアムのAI専門部会として「Sapporo AI Lab」(札幌AIラボ)が設立されました。

北海道大学大学院情報科学研究科 川村秀憲教授をラボ長に迎え、産学官が連携し、札幌を舞台としたAIに関する取組みを進めてまいります。

※5月19日にプレスリリースされた資料は下記にて入手可能です。
http://www.city.sapporo.jp/keizai/top/topics/it/documents/sail-press-170519.pdf

また、同日にはAIラボの拠点である東札幌のICC(インタークロス・クリエイティブ・センター)にて、設立記念イベントが行われました。
当日は関係者を含め参加者160名を越える盛況ぶりで、AIに対する皆様の関心の高さを改めて感じることとなりました。

イベントはラボ長である川村教授による“「Sapporo AI Lab」が描く未来”と題した基調講演に始まり、(株)テクノフェイス様による札幌市コールセンターデータのAIでの活用に向けた検証に関する報告、また札幌IT企業のAI活用事例紹介として、(株)サンクレエ様、(株)調和技研様、エコモット(株)様にご登壇いただきました。
その後の交流会も大いに盛り上がり、今後の活動へとつながることが期待されます。

なお、当日の発表資料、および会場の様子はAIラボのWebサイトに掲載されています。
http://www.s-ail.org/

問い合わせ先

独立行政法人情報処理推進機構(IPA)
IT人材育成本部
イノベーション人材センター
地方版IoT推進ラボ 事務局

E-Mail:
innov-local-iot「@」ipa.go.jp
(「@」を@に読み替えてください。)

電話:03-5978-7536