【横浜市】ドイツ・インダストリー4.0セミナーを開催します(10/4)

2017/9/25/(月)

ドイツが進める産業のテジタライゼーションである「インダストリー4.0」では、何億ものセンサの設置とこれを生かす仕組み、また企業の多くを占める中小企業での実践が鍵となります。
本セミナーでは、「インダストリー4.0」の実現にあたり、ドイツ中小企業の最新の取り組み事例と、新ビジネスの創出について紹介します。

  • 主催:公益財団法人横浜企業経営支援財団(IDEC横浜)
  • 共催:NPO法人横浜日独協会
  • 開催日:2017年10月04日(水)13:30 ~ 17:30
  • 第1部 講演会
    ① 13:30~13:40 主催者挨拶
    (公財)横浜企業経営支援財団 理事長 牧野 孝一
    ② 13:40~14:40 基調講演
    「IoT世界における新たなビジネス創出~トリリオン・センサとMEMS~」
    SKグローバルアドバイザーズ株式会社  代表取締役  神永 晉 氏
    ③ 14:40~15:40 講演
    「ドイツ系機械メーカー トルンプ社とインダストリー4.0」
    トルンプ株式会社  代表取締役社長  ハルトムート・パネン 氏
    ④ 15:40~16:40 講演
    「インダストリー4.0 教科書に載っていない実践」
    株式会社富士通総研  経済研究所 上席主任研究員  マルティン・シュルツ氏(博士)
  • 第2部 パネルディスカッション
    16:50~17:30
    講演者等によるパネルディスカッション(テーマ調整中)。
    <パネラー(予定)>
    SKグローバルアドバイザーズ株式会社 代表取締役 神永晉 氏
    トルンプグループ 株式会社エフエーサービス 取締役 麻生正樹 氏
    株式会社富士通総研 経済研究所 上席主任研究員 Dr. マルティン・シュルツ氏
    協立金属工業株式会社 代表取締役 松村洋一 氏
  • 第3部 懇親会
    17:40~19:00
    ※セミナー会場隣接「ホワイエ」にて開催 ※希望者のみ(有料)
    ご挨拶:横浜日独協会会長 早瀬 勇 氏
  • 会場
    横浜情報文化センター 情文ホール
    (みなとみらい線 日本大通り駅 3番出口徒歩0分 横浜市中区日本大通11番地)
  • 参加費:セミナーのみ参加:無料
    懇親会にも参加:2,000円(当日徴収いたします)
  • 対象:中小企業等
  • 申込み方法:(公財)横浜企業経営支援財団(IDEC)サイトからお申し込みください。
  • 定員:100名(定員になり次第締切)
  • 申込期限:2017年10月02日(月)

問い合わせ先

独立行政法人情報処理推進機構(IPA)
IT人材育成本部
イノベーション人材センター
地方版IoT推進ラボ 事務局

E-Mail:
innov-local-iot「@」ipa.go.jp
(「@」を@に読み替えてください。)

電話:03-5978-7536